スナック菓子がニキビを発生させる原因

スナック菓子がニキビを発生させると、よく言われていますが、その原因は何と言っても、あのヌルヌルした油です。
気軽に食べる事が出来て、しかも美味しいポテチなどのスナック菓子は、基本的に油で揚げられています。
そんな油を摂取し過ぎると、体内で過剰になった油達が皮脂腺を元気にしてしまい、結局は毛穴から皮脂がいっぱい出てくるわけですよ。
するとどうなるかと言うと、多く出た皮脂は毛穴に詰まってしまい、ニキビへと繋がってしまうのです。
だからニキビ治したいなんて場合は、あまり食べない方が良いのは当たり前ですね。
ここまでは、よくスナック菓子を食べていると、何となくわかってくるはずです。
バリバリと食べている時、手に付いてくる油を見ていると大体理解可能だと思います。

スナック菓子の成分の脂質と炭水化物

色々なスナック菓子の成分表を見ると、1袋辺りの脂質が20gオーバーのものが多いですね。
よく見たら、全体の3分の1が油という事もわかってきます。
そりゃこれだけ油を摂取したら、ニキビが発生してしまいますよ。
しかも、この油が酸化してしまうと、もっと強烈に健康を害する原因となってしまいます。
もはや、ニキビなど皮膚だけの問題じゃなくなってしまうのです。
またさらに、スナック菓子は他にもニキビを発生させる要因を持っていました。
スナック菓子は大体塩系の味ですが、主成分は糖質、いわゆる炭水化物に属します。
はい、だからスナック菓子を食べ過ぎてしまうと、太りやすくなるのは、この辺りが原因となっています。
また、この糖質の類いは、体脂肪を増やすという厄介な性質があるので、油と同じようなものだったりするのです。

脂質20gで炭水化物が30g

この炭水化物も成分表を見ていくと、とてもわかりやすいですね。
1袋当たり、30g以上のものばかりとなっています。
これは全体の半分の量だからびっくりしますよね。
それに比べてタンパク質は、まさかの微量です。
これでスナック菓子がニキビだけでなく、ダイエット的にもよろしくない理由も同時にわかりました。
まとめると、油と糖質といった2つの要素が重なり合って、スナック菓子はニキビを発生させてしまう原因になっているという事です。

スナック菓子はニキビ以外にも影響が出る?

スナック菓子を食べ過ぎるとニキビに悪い影響が出る事はわかりました。
でも、ニキビ以外にも影響を及ぼしてしまうから、早く治したいのなら慎重に食べるか、スパッと止めるべきです。
では、スナック菓子の何が身体に良くないのか、詳しく見ていきましょう。
まずスナック菓子は加工食品だという事に注目です。
これら加工食品は、使用されている油が酸化しないように酸化防止剤が入っています。

酸化防止剤の一部

酸化防止剤は、ビタミンCやビタミンEが使われる事が多いです。
ビタミンCはアスコルビン酸と言われる事もあり、またビタミンEはトリフェロールとも呼ばれる事があります。
でも、これらは何だか身体に良さげな雰囲気を持っていますよね。
それがスナック菓子に入っているのだから、別に良いんじゃないの?とも思えます。
しかしながら、酸化防止剤に使われるビタミンCは合成されたものですし、必要量が入っているわけでもないのです。
あくまでも、油の酸化をゆっくりにさせるために含まれているだけなのですよ。
だから賞味期限が切れたスナック菓子などは、思いきり酸化している可能性があります。
それを食べちゃうと、ニキビやそれ以外の健康面が害されてしまう事は想像にたやすいですよね。
また、普通にスナック菓子は消化にパワーを使ってしまいます。
胃が無駄に頑張ってしまうので、日常生活に支障が出てしまう可能性が上がってくるのです。
具体的には、何故かやる気がなくなるというか、変な疲労感に襲われやすくなります。
あと、異様に眠くなってしまう事が多くなります。
これらは私自身、以前スナック菓子を毎日食べていた時に実感した事です。
ちょうど仕事が忙しくなって、間食が出来ない期間があったのですが、その時は逆に体調がアップしたのには驚きました。
このようにスナック菓子の食べ過ぎは、ニキビを悪化させるだけじゃないので注意が必要ですね。

スナック菓子を食べながらニキビを悪化させたくない!

スナック菓子が大好きだから、何とか食べながらニキビも悪化させたくないと考えてしまいました。
これまでスナック菓子が、ニキビや健康に悪影響がある事を学んできました。
でも、やめられない!それがスナック菓子(笑)
そこで色んな方法を試してみた結果を発表していきます。
まずは、基本中の基本ですが、スナック菓子を食べ過ぎない事です。
私は毎日1袋のポテチを食べていましたが、それを3分の1から4分の1に減らしました。

スナック菓子と果汁100%ジュース

当然、それだと物足りないのですが、そこを果汁100%ジュースを飲む事で誤魔化したのです。
スナック菓子を少量でも食べた直後に水を飲んだら、やたらお腹が膨らみます。
ただ、水だと味気なくて悲しかったので、美味しいけど身体に良い果物ジュースにしてみたのです。
するとヤバイ満足感で、割と余裕でスナック菓子を減らす事に成功しました。
あとコツとしては、最初にその日食べる分をお皿に出しておく事ですね。
これをやっておくと、ニキビを早く治したいのに思わず手が止まらなくなって、気付いたら1袋全滅なんて事がなくなります。
何だかんだで、スナック菓子は止めるか減らさないと、ニキビが酷くなるのは当然です。
でも工夫次第で、食べる量を減らす事は思っていたよりも簡単でした。